バイリンガルそろばんについて

すずらん珠算塾では、福岡県で初となる
「バイリンガルそろばん」のクラスを開講しています。

「バイリンガルそろばん」のクラスでは、日本語のみならず英語で読み上げられる数字を聞き取りながら、そろばんをはじき計算を行い、答えの発表も英語で行います。

当塾では、聞こえてくる英語を和訳せずに英語のまま理解する「直聴直解」による指導を行っています。よって、授業では、主にネイティブスピーカーの発声による教材を用い、読み上げ問題を、数多く、繰り返し、集中して解(聞)かせていきます。このことにより、ネイティブの本格的な英語の発音やリズムを自然に身に付けることが出来てくるのです。
また、授業の中心は、そろばんを使った読み上げ算や読み上げ暗算ですが、それ以外にも、日本語と英語で数字の歌をリズミカルに歌ったり、ことわざ伝票をめくりながら世界共通のことわざをテンポよく発表したり、生徒の皆さんが、珠算と英語を同時に楽しく学べるようなプログラムを組み立てています。

このように、「バイリンガルそろばん」のクラスでは、珠算と英語を同時に学ぶことをゲーム感覚で楽しみ、聞き取りの集中力を高め、英語を自然に受け入れ、慣れ親しむことが出来るなど、珠算と英語の融合による相乗効果を活かしたレッスンを行っています。